iPadで写真が上下逆転するという現象について

EXIF情報(イグジフじょうほう)が残っているためスマートフォンや、IPADなどで上下が逆となるようです。
EXIF情報というのはデジカメの撮影データ(画像データ)に埋め込まれる撮影時の情報です。これを見ると撮影時のシャッタースピードやカメラのズームの状況などが分かります。

下記のようなソフトで、EXIF情報を削除したファイルをアップロードしてください。上下が逆になるということはありません。


イグジフイレイザー▼イグジフイレイザー
http://goo.gl/sy9A1

なお、イグジフイレイザーについてはサポート外になります。

ExifEraserは、デジカメで撮影したJPEGファイルのExif情報を削除するツールです。

Exif情報とは画像に埋め込まれた詳細情報で、撮影日や時間、カメラのメーカーと機種、撮影モードや設定などが含まれています。GPSケータイで撮影した場合は撮影場所などが埋め込まれていることもあります。

Exif情報を残したままで、Webで不特定多数の人に公開/E-mailで送信すると、このような個人情報まで公開してしまうことになります。プライバシー保護や自衛のために、Exif情報は画像から削除してから公開しましょう。

▲TOPへ

各種不具合の対処法のTOPへ