最新のページを表示させるには

ブラウザ(ウェブ)とは、インターネットの情報を閲覧するためのソフトです。ブラウザにはいくつか種類があり、2011年現在で主要なブラウザは「Internet Explorer(IE)」、「Safari」、「GoogleChrome」、「Firefox」など。

世界の市場シェア

Windowsに標準で付属しているMicrosoftのInternet Explorer (IE)が5割強を占めており、それを追ってMozilla Firefoxが2割程度、残りをSafari、Google Chrome、Operaなどで分け合っている状態です。

さて、これらのブラウザを最新の状態にするときには、キーボードのF5キーを使うと便利です。

下記の2つの画像を見比べてください。上はブラウザがアクティブになっている状態。

ブラウザがアクティブになっている状態

下のこの画像はアクティブになっていない状態。

アクティブになっていない状態

サイト名とソフトの名前が出ているところをタイトルバーといいます。

このタイトルバーが濃い青色になっている時はアクティブになっています。この状態のときにF5キーを押します。

▲TOPへ

▲HP編集・応用のTOPへ