論理強調タグ

「B太字」のボタンを使用すると太字に設定されます。自動的に<strong> タグになります。

<strong> タグは、文章構造において、意味上の論理的な強調ですから、他の文章と比べて、強調したい表現などを<strong> タグで囲むのが本来の使われ方です。

検索エンジンは<strong>タグ を重視

<strong> タグは意味合いの上で、強調したい表現部分に付けられるタグですから、検索エンジンも<strong> タグによって囲まれた文章を重視します。

だからといって、太字にしたい、強調したい部分をやたらと<strong> タグで囲むのはおすすめしません。<strong> タグが頻発することによって、このタグによって囲まれたキーワードの重要度が下がるだけでなく、度を超えると検索エンジンスパムと見なされることもあるようです。

 image1220.gif

ブログdeデンタルの編集画面にある「B太字」のボタンは<strong> タグが設定されます。上記の点を留意され、太字の設定をするべきところを厳選することをお勧めします。

▲TOPへ

▲基本の編集のTOPへ