RSSのURL取得方法

お客様の中で、他のサイトでブログを書いていらっしゃる方が増えてきました。

そこで、当サイトのRSSのURLの取得方法をご説明します。

 

RSSのURLは以下の方法で確認できます。

1.下記マニュアルをご参照いただき、RSS用リンク表示部品を追加してください。

  ▼「RSS用リンク表示」の追加・編集
  http://help.busblog.jp/m/cat/de_sa_11.asp


2.サイト上に「RDF Site Summary」「RSS 2.0」が表示されます。
  それぞれをクリックして開くページのURLをご確認ください。

部品の詳細は下記サイトをご確認ください。

  ▼RSS用リンク表示
  http://help.busblog.jp/s/s02/s02_02_04.asp#14


URL確認後、部品を削除してください。


【RSSとは】

結論から言うと、「RSSを利用することによって効率よく情報を収集することができる!」ということです。

ブログの更新は不定期ですから、ブラウザのお気に入りやブックマークなどからそのブログのサイトを見に行って新規に記事が更新されたかどうか確認します。

基本的にはそのブログにアクセスしてそのページを見ないとわかりません。この更新されているかどうかの情報が、実際のページにアクセスして確認しなくてもまとめて書かれていれば便利です。

そこで、RSSが登場します。

RSSとは「Rich Site Summary(リッチ・サイト・サマリー)」の略で、おもに、Webサイト(ブログ)の更新情報を公開するのに使われています。


下の図はあるサイトのRSSの使い方です。ブログdeデンタルのシステムを使ったサイトから楽天のブログのサイトの更新記事を表示しています。

サイトメニューの新着記事は現在のサイトの新規の記事です。メインエリアの What's new!!(トップ)とある下の文字をクリックすると、このサイトの方の別のブログページにアクセスします。(もちろん別ウインドウで表示)

操作方法はこちら>>

RSSの使い方

▲TOPへ

▲ブログ編集Q&Aへ