行と行の間隔が開きすぎてしまうときの対処法

Wordなどで文章を改行したいときは、キーボードの【Enterキー】を押します。次の行に移るときには1回、1行空けたいときには2回、押します。

ところが、ブログの編集画面で同様の改行をしたい場合は、次のように操作する必要があります。

次の行に移るとき →【Enter】キーを押す
1行空けたいとき →【Shift】キーを押しながら【Enter】キーを押す

ブログの編集画面では、たんなる「改行」と「段落をつくって改行」が区別されます。
【Enter】キーを1回押したところまでを「段落」とする、という決まりになっているため、行と行の間隔がちょうど1行分空いたような見た目になるのです。
【Enter】キーを1回押すと「段落をつくって改行」されます。そのため、次に続く文章との行間が広くなります。ちょうど1行分空いたような格好です。
行間を広くせずに改行したい場合は、【Shift】キーを押しながら【Enter】キーを押します。これがたんなる「改行」となり、行の間隔は広くなりません。

---

▲TOPへ

▲基本の編集のTOPへ