ブログdeデンタル・メールマガジン「2015/07/10」

+ ──────────────────────── 

■◇■ 【ブログdeデンタル・メールマガジン】 No.190
■ブログdeデンタルBiZの1次募集は終了!!  〜二次募集開始は秋以降を予定〜
■7/12(日)大阪アドバンスは満員御礼となりました。 

 ご参加お断りした先生方、申し訳ありませんでした。
+ ────────────────── 

[2015/07/10]+

□■〜〜正統派の情報提供型歯科医院作り〜〜■□

メールマガジン購読者各位こんにちは、歯科IT研究会代表のワシザワです。

■ブログdeデンタルBiZ一次募集終了

お陰薩様で、ブログdeデンタルBiZの第一次募集は終了いたしました。
第二次募集開始まではブログdeデンタルからのバージョンアップと、これまでのセミナーにご参加の方、DVDご購入の方のお申し込みに限定させていただきます。

■ロングテールキーワードリスト完成

以前から続けていたロングテールキーワードリストの集計がようやく終わり、9月のベーシックセミナーで発表できることになりました。
全国180医院250サイトのウェブマスターツールのデータ32万件から抽出したものです。
歯科医院HPのSEO対策キーワードの決定版となります!!ご期待下さい。

━【御案内&注目情報】━━━━━━━━━━━━━■■■

■2015年後半の二大テーマをアドバンスセミナーで解説

●ロングテールキーワードのSEO対策とは ●コンテンツマーケティングと集患増患
 ますますWEB2.1時代が深化、人々の行動に大きな変化 パソコンベースの発想で成果を期待するのは限界に 既にスマホでの閲覧比率は70%以上が当たり前
   +++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++   

【SEO&WEBマーケティング中級者情報】

★★Googleトレンドでリアルタイム検索ワードを確認http://www.interest-blog.com/entry/realtime/word

※時々、筆者が面白いと思った情報をご提供しています。

★の数はお勧め度を表し、★5つが最高ランクです。
───────────────────────────

【1】新・自動集患システムの構築を目指して、―その12

───────────────────────────
新・自動集患システムの構築を目指して、
今回は、
 自動集患システムとコンテンツマーケティング
をお送りします。
自動集患システムにおいて最も重要な戦術として、
 幅広いキーワードで細かくアクセスを積み重ねていく
手法を説明してきましたが、今回からさらに具体的なコンテンツ作りの方法を解説していきます。
これまでにもニュースレターやセミナーで、関連キーワードを使ったコンテンツ作りの方法を説明してきました。
しかし、どうしても私たち臨床医が作るコンテンツは、結果的には単なる治療の説明になりがちな傾向があります。
コンテンツマーケティングの定義からすれば、このような単純な説明では不十分です。

■コンテンツマーケティングとは:

Googleアンサーボックスによる定義では、コンテンツマーケティングとは、
「ユーザーを惹きつける継続的かつ長期的に付加価値の高いコンテンツを提供して、興味・関心を惹き、理解してもらい、結果として売上げにつなげるマーケティング戦略のこと」
となっています。
具体的な方法は次回以降に説明することにして、
 歯科医院のコンテンツマーケティングの全体的方向性
としては、チェアーサイドで患者さんから下記のような反応が得られるような戦略ということになります。

■先生は何でもご存知なんですねぇ 

■それが聞きたかったんです、何でわかったんですか!! 

■こんな特殊なこと、他の患者さんも質問しますか?

こんな風に言ってもらったら、コンテンツマーケティングは成功です。
「とても無理だ」「自分にはできない」と思われた先生方が大半だと思いますが少し待ってください。

先生方が心の中で、
●いえ、Googleで調べましたから 

●いえ、教えてgooに書いてありますから 

●いえ、ロングテールキーワードですから

と思い浮かべたらどうでしょうか。
要するにコンテンツマーケティングとかロングテールキーワードと言っても、所詮は私たちが日々チェアーサイドで経験していることと同じなのです。

これをウェブマーケティングに活用したのが、ロングテールキーワードを使ったコンテンツマーケティングという手法なのです。
では次回は、  コンテンツマーケティングは、まず外部リンクの多用を説明します。ご期待ください。


━【御案内&注目情報】━━━━━━━━━━━━━■■■
 ■SEO対策の概要文制作には自動要約機能が便利  http://shirosum.appspot.com/
 ■ブログdeデンタルBiZ新機能・自動サイト内リンク  http://blogdedental.biz/sitelink/625/
───────────────────────────
【2】ユーザー視点で見るGoogle・ウェブ検索―その1
───────────────────────────

ゼロからのSEO対策・さらにGoogleを知る、
今回からの新企画・ユーザー視点で見るGoogle・ウェブ検索の第1回は、
 SEOを知るならばGoogleウェブ検索ヘルプセンターをお送りします。
SEO対策というのは、Googleを知るということです。
ネット上には膨大な量の「SEO対策」の情報が溢れていますが、その殆どは検索順位を上げるためだけの技術論で、
 ITやWEBで生計を立てている人間以外には無用
で、ほとんど役に立ちません。
さらにその8割以上は、根拠のないあるいは検証がなされていないイイ加減な情報であり、臨床の傍らに取り組むには、甚だ心許ないものです。
そもそも私たち医療従事者は、世の中の人々に対して正しい健康増進の情報を伝えることが義務付けられています。
 SEO対策とは「効率よく情報を伝える方法」
ですので、世の中の人々がどのように情報を探しているのか、どのような情報を求めているのかを知れば、効率よく情報を伝えることができます。
Googleは人々の満足度を高めることが企業ミッションですので、日夜、膨大な労力と予算を投じて、その人たちの検索行動を研究しています。
そしてGoogle検索は、その人たちの検索ニーズに合った情報を検索結果の上位に表示するという仕組みです。
したがってGoogleが研究している「人々の検索行動」の内容を知り、それに即した形で情報を提供することが最も正しく最も効率的なSEO対策となります。
一方、SEO対策とはライバルとの競争でもありますから、ライバル医院が、まだ気づいていない部分に着目することが効率の良い戦略となります。
人々が求めているのに、ライバル医院がまた気づいていない情報発信や情報提供の方法があるとすれば、Googleはありとあらゆる手段を動員して対策を講じます。
そして、その内容は
 Googleウェブ検索ヘルプセンターに、すべて公開
されています。
ここには情報を求めている多くの人々がいるのに、情報を発信する側(医療機関)が、まだ対応しきれていない部分について詳しく解説されています。
新企画・ユーザー視点で見るGoogle・ウェブ検索では、このウェブ検索ヘルプセンターを利用方法を解説していきます。
では次回は  人々が求めているのに、情報発信側が対応不十分な要素
をお送りします。ご期待ください。

━【御案内&注目情報】━━━━━━━━━━━━━■■■

久々のベーシックセミナーを9月に開催します。
ブログdeデンタル会員(アドワーズご利用会員を含む)は無料ですので、振るってご参加ください。
 ●時代はモバイルファーストへ ●4月以降のアクセス数の変化  対応した医院と対応しきれなかった医院 ●新指向型ロングテールSEOとは?
2015年09月13日東京【受付中】
───────────────────────────
■セミナースケジュール
───────────────────────────
●セミナー概要 [ベーシック、アドバンス共通]〜
参加費(各回とも):32,400円(税込) 時間 (各回とも):10時半〜16時

■〜ベーシックセミナー案内〜■
ブログdeデンタル会員:無料再受講:半額同伴者:半額[院内勤務の歯科医師、スタッフ、専従者限定]
2015年09月13日東京【受付中】

■〜アドバンスセミナー案内〜■
2015年10月4日大阪【受付開始】
アドバンスセミナーには再受講割引き・同伴者割引きなどはありません。
【セミナーキャンセルの取り扱い】http://www.blogdedental.com/article/14212592.html
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
※ご参加は歯科医師もしくは勤務のスタッフ限定です。 外部スタッフ、外注業者などのご参加は出来ません。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■発行元 歯科IT研究会事務局 ■発行人 鷲沢直也

掲載された記事・情報を許可なく転載することを禁じます。

【重要】このメールは送信専用のため、返信は届きません!!
 お問い合わせは下記のアドレスまで sgc00545@mxw.mesh.ne.jp
ニュースレターが届いてない場合には、↑上記アドレスまでご連絡いただければ幸いです。 配信解除依頼はこちらから↓ 

https://1lejend.com/stepmail/delf.php?no=41375

配信アドレスの変更依頼はこちらから

↓ 

http://www.blogdedental.com/category/1645193.html


お陰様でメールでのご相談などが大変に増えております。お返事まで3〜4営業日ほどかかる場合がございます。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【厚労省&行政&マスコミ&海外関連ニュース】

■私の尊敬している日本経済新聞の滝井洋一編集委員は、先日の日経電子版コラムで「中国バブルの崩壊が始まった」という内容のコラムを書いています。
私の予測では「もう少し先かな?」と思っているのですが、今回の中国株式の暴落は、もしかしたらバブル崩壊の始まりかもしれません。
25年前の日本のバブル崩壊では、株式の暴落から2〜3年遅れて本当の地獄が始まりました。
お隣の巨大な国でこんなことが起こったら、日本は相当大変になると思います。しばらく目が離せません。(@_@)