【ブログdeデンタル・メールマガジン】「2015/05/10」

+ ──────────────────────── +■◇■ 

【ブログdeデンタル・メールマガジン】 No.186

 ■6月7月アドバンスセミナー、残席僅少、お早めに!! 

 http://www.blogdedental.com/

 ■ブログdeデンタルBiZ・フェイスブックに完全対応 

 http://bbabdb.sakura.ne.jp/wp4/
+ ────────────────── [2015/05/10]+

 □■〜〜正統派の情報提供型歯科医院作り〜〜■□

メールマガジン購読者各位こんにちは、歯科IT研究会代表のワシザワです。

●Google公式発表:モバイルフレンドリーアップデート完了

https://goo.gl/gSr5uk

想定していたほどの順位変動が発生していないと感じている先生方もおられるかと思いますが、以前から言っているように、これはまだ「序章」です。
アップデートが完了したとはいえ、最終的な検索結果が出るまでにはまだ時間がかかりそうです。

●ブログdeデンタルBiZ・フェイスブックに完全対応

WEB2.1時代は、スマホとソーシャルメディアの時代と言い続けてきましたが、ブログdeデンタルBiZの登場により、完全に時代をリードするシステムが整いました。

ブログdeデンタルBiZはフェイスブックとホームページとの双方向の連動を実現しました。

従来はフェイスブックの書き込みがホームページのサイドバーに表示されるという仕組みがほとんどでしたが、
 ブログdeデンタルBiZではHP⇔FBが完全に一体化

し、さらにレスポンシブタイプですので、
 PCでもスマホでもFBでも、全て同じ内容が表示されるという機能を実現しました。

もちろんHPとフェイスブックの連動は、まだ上級者向けの機能ですので、すぐに始める必要はありません。
まずはブログdeデンタルBiZを導入し、時代の流れに方向性を合わせるというスタンスを取られてはいかがでしょうか。
このような新しい時代のWEBマーケティングについて、6月7月のアドバンスセミナーで徹底的に解説いたします。
残席も少なくなってきていますので、お申し込みはお早めに。

http://www.blogdedental.com/

━【御案内&注目情報】━━━━━━━━━━━━━■■■
■フェイスブックとの双方向の連動を実現
 WEB2.1時代の歯科医院専用ホームページ 〜ブログdeデンタルBiZ〜
お申し込みは下記からお願いします。
http://bbabdb.sakura.ne.jp/wp4/   

【SEO&WEBマーケティング中級者情報】★★
SEOのキーワード調査2015
http://web-tan.forum.impressrd.jp/e/2015/04/27/19840

※時々、筆者が面白いと思った情報をご提供しています。

★の数はお勧め度を表し、★5つが最高ランクです。
───────────────────────────

【1】新・自動集患システムの構築を目指して、―その8

───────────────────────────
新・自動集患システムの構築を目指して、
今回は、
 検索ユーザーは何を根拠にクリックしているのか
をお送りします。
前号で説明した「ユーザー視点からのコンテンツ作り」とは
 ユーザーが知りたいことを適切に伝える
ということです。
WEBマーケティングでの「適切に伝える」というのは、専門用語を使わず平易な言葉で書くという意味ではなく、
 情報の存在をアピールし、積極的に情報を伝達する
という意味です。
ユーザーは知りたいことをネットで調べますので、
 アクセスアップ=地域キーワード+歯科での上位表示
と勘違いしている先生方が大多数です。
しかし正しいアクセスアップの方法とは、

●出来るだけ多くのキーワードで検索結果に表示され、 

●多くのユーザーから、たくさんクリックしてもらう

というものです。

では歯科医院や歯科に関する情報を求めているユーザーが、検索結果に表示された情報の中から、何を手がかりにクリックをするのでしょうか。
ネット上のいろいろな情報を総合すると、

●検索結果のタイトルを手掛かりとする割合が60%、 

●タイトルの下に表示される概要を参考とする人が30%

残りの10%の人たちは、とりあえず上位に表示されているものをクリックするという状況です。
従ってクリック率を向上させるには、検索結果に表示される、最大35文字前後のタイトルの中に
 ユーザーの求めるキーワードが含まれているかどうか
が最も大切です。

さらに、タイトル下部に表示される140文字前後の概要文の中に関連キーワードが含まれているということが必要になります。
そして、検索結果の上位=1位から3位に表示されていれば、かなりの確率でクリックが期待できます。
検索結果については目視率というデータがあり、

http://wakarukoto.com/?p=12472

検索結果の上位と言えるのは1位から3位までで、4位以下からは、クリック率はかなり下がってしまうという結果が出ています。
しかし競争率の高いキーワードで3位以内に表示されるのは厳しいので、
 競争の少ないキーワードで、手堅く3位以内を狙い
タイトルや概要の工夫により、平均よりも高いクリック率を狙うと言うのが正しい戦略となります。

では次回は、  スマホでとパソコンでのユーザーの検索行動は?

を説明します。ご期待ください。

━【御案内&注目情報】━━━━━━━━━━━━━■■■

 〜アドバンスセミナー残席僅少〜

●モバイルフレンドリーアップデートの情報 

●クリック率重視の新思考型SEO対策 

●ブログdeデンタルBiZを使った効果的な集患増患方法

6月7月のアドバンスセミナーで詳しく解説しますので、ぜひを参加ください。
東京は既に10名を超えましたが、5名分の席を増やしました。大阪は残席3となっています。

http://www.blogdedental.com/
───────────────────────────

【2】ゼロからのSEO対策・さらにGoogleを知る―その8

───────────────────────────
ゼロからのSEO対策・さらにGoogleを知る、
今回は、
 インターネット入門・自分に合ったウェブの利用法を知る
をお送りします。

前号で説明したように、21世紀はマニアックな人々だけが使っていたものが、あっと言う間に世界中の人々が自由に使えるサービスに進化してしまう情報革命の時代です。

ネットの世界が日進月歩ではなく秒針分歩と言われて久しいのですが、
 次々と新サービスが生まれ、人々の行動も急速に変化
していきます。
このコーナーはSEO対策について解説していますが、実は人々が検索に使っている時間は全体の5%に過ぎません。
人々は様々な方法でインターネットを利用しています。
フェイスブックなどのソーシャルメディアを使ったり、ユーチューブなどの動画を見る、あるいはゲームやショッピングなど様々な利用シーンがあるわけです。
SEO対策とは検索結果の上位に表示されることですが、
 その根本の目的は目的はアクセス数を上げること
です。

したがって人々がネットに費やしている時間の95%はSEO対策ではコントロールすることができません。
これらのユーザーに対してはSEO対策は、あまり役に立たず、SEO対策の重要性が、かつてより低下しているということを知ることも大切なことです。
しかしSEO対策が不要になったワケではありません。

歯科医院のホームページでは、検索経由のアクセスが6〜7割を占めています。
しかし多くのアクセスを集めたからと言って、新患初診の来院が増えるかというと、これも一概にそうとは言えません。
来院に繋がるアクセス数を増やす必要があります。

その方法として注目を集めているのが、スマホやソーシャルメディアの活用です。
では次回は、  初歩から学ぶフェイスブックとホームページの連動をお送りします。ご期待ください。

━【御案内&注目情報】━━━━━━━━━━━━━■■■

 ■ブログdeデンタルBiZは切替型にも対応しています
他社HPをそのまま残したまま、切替型のスマホサイトとして利用することも可能です。
ブログdeデンタルをご利用でない先生方の場合は、まず切り替え方式のスマホサイトを作ることをお勧めします。
お申し込みは下記からお願いします。
http://bbabdb.sakura.ne.jp/wp4/
───────────────────────────■

セミナースケジュール

───────────────────────────

●セミナー概要 [ベーシック、アドバンス共通]〜
参加費(各回とも):32,400円(税込) 時間 (各回とも):10時半〜16時 

■〜ベーシックセミナー案内〜■

ブログdeデンタル会員:無料再受講:半額同伴者:半額[院内勤務の歯科医師、スタッフ、専従者限定]

■〜アドバンスセミナー案内〜■

2015年06月14日東京【満席増員】【残席2】
2015年07月12日大阪【残席3】

アドバンスセミナーには再受講割引き・同伴者割引きなどはありません。
【セミナーキャンセルの取り扱い】

http://www.blogdedental.com/article/14212592.html
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

※ご参加は歯科医師もしくは勤務のスタッフ限定です。 外部スタッフ、外注業者などのご参加は出来ません。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■発行元 歯科IT研究会事務局 ■発行人 鷲沢直也

掲載された記事・情報を許可なく転載することを禁じます。
【重要】このメールは送信専用のため、返信は届きません!!
 お問い合わせは下記のアドレスまで sgc00545@mxw.mesh.ne.jp
ニュースレターが届いてない場合には、↑上記アドレスまでご連絡いただければ幸いです。


配信解除依頼はこちらから↓
 https://1lejend.com/stepmail/delf.php?no=41375

配信アドレスの変更依頼はこちらから↓
 http://www.blogdedental.com/category/1645193.html

お陰様でメールでのご相談などが大変に増えております。

お返事まで3〜4営業日ほどかかる場合がございます。

 

【厚労省&行政&マスコミ&海外関連ニュース】

■「やらせクチコミ」問題でエキテンも摘発開始、怪しげな業者に「何か」を依頼した覚えのある先生方は要注意!!
■ブログdeデンタルBiZの開発や海外出張のため、6月の電話相談枠が少なくなっております。5月中は相談枠を拡大していますので、ご予約はお早めに。
http://www.blogdedental.com/category/1215677.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━